福祉用具の車いす

福祉用具の車いすについて

福祉用具の車いすを通販で買う

自宅や福祉施設で使用するための車いすを通販で買う場合、値段だけで決めてしまうと思わぬ使い勝手が、悪いことがあります。例えばホイールのゆがみやタイヤがゴムでないために移乗時に動いてしまうこと等です。サイズ寸法については表示されていたりしますが、座面、背もたれ、タイヤ、ブレーキなどの使用素材によっては使い心地に違和感が出てくることもしばしばあります。福祉用具展示会場などで現物を確認することができると望ましいですが、そうでない場合、ある程度しっかりしたメーカーのほうが後々の整備なども必要ないくらいに長持ちします。使う頻度にもよりますが、日常のうち、かなりの時間に使用する場合には、つくりのしっかりしたものを選ぶほうがよいでしょう。

福祉用具の車いすの種類

車いすは、歩行が不自由だとか不安定な場合に使用する腰掛けたまま移動することが出来る福祉用具です。高齢化社会の現代では、これからますます利用する方が増えてくるでしょう。車いすには手動と電動があり、自走用と介助用があります。自走用には利用者が自分でタイヤを回せるようにハンドリムという輪がついています。また、長時間座っていても大丈夫なようにクッションがついているもの、介助しやすいように足を乗せるフットレストが取り外し出来るもの、長時座位が保持出来ない人が利用するリクライニング式などがあります。利用を検討される方は、購入するのか福祉用具レンタルを利用するのかを考えることをおすすめします。

↑PAGE TOP